So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

このシャンプー、なぜ支持される?
薄毛 原因 ブログトップ
前の5件 | -

薄毛 タンパク質 [薄毛 原因]

こんばんは!

最近はなるべく早寝をして朝のウォーキングを実施しています。

そのおかげか体重計に乗った時に筋肉量が標準並みの量にアップしました。
僕は身長が180cmあるので、線が細くて「もやし」みたいに見えるそうで。
昔からの友人とたまに会うたびに細いね~といわれているくらいです。

悔しいので1年半前からボクシングを始めたのですが、まあ大変です。
元の体力が無い帰宅部員の学生生活を送っていましたからねw

現在は63キロ程度、まだBMI的には痩せすぎゾーンなのだと思います。
こんな体なので髪に届けるべき栄養素であるタンパク質も足りていなかったでしょう。

慢性的なタンパク質不足、特に動物性の肉が足りていなかったのが原因だったのかも。
脂は血液をドロドロにして不健康だと思って、納豆ばかり食べていましたから。

植物性のタンパク質は、体内に吸収されにくいというのを先週末に本で知りました。

同じものばかり食べていると、アレルギーになりやすいので注意が必要らしいです。

現在は大豆プロテインを飲みつつ、週3回のジムでのトレーニングを継続中です。
これに加えて、お肉も魚もバランスよくタンパク質を中心に食べる。

そして、パンや米などの炭水化物に含まれる糖分を控えめに。
糖分を控えると、髪にとって重要な亜鉛の消費が抑えられるそうですね。

今後はそのスタイルで生活しようと実践し始めました。

髪の毛まで十分にタンパク質を届けるように、肉と卵を積極的に食べます。
僕の場合は、まだ痩せすぎゾーンなのでカロリーは気にしていません。

良質なたんぱく質は、赤みの肉だそうです。
鉄分も一緒に摂れるので、サプリメントはほどほどに肉を焼いて食べようかな?

先週末に本を読んで学んだことなので、実践期間はまだ数日ですが変化が楽しみです。

前向きに楽しみながら薄毛対策していきたいと思います♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

AGA 診断 [薄毛 原因]

薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)と言われています。
しかし、本当にそれが原因なのか?

というと医療機関で診断を受けないと何とも言えないようです。

・生活習慣の悪さ
・何か服用している薬
・精神的ストレス
・頭皮ケアが間違っている

など、AGAの5αリダクターゼによるもの以外が原因だった場合。
リアップなどの薄毛治療の育毛剤は正解じゃなかった。と
後から気付いたらガッカリしますよね?

せっかく診断を受けるなら近所の皮膚科よりも専門のクリニック。
なぜなら、一人一人に合わせて有効な治療方法が違うからです。

一般的な皮膚科は、AGAの原因究明について詳しいとは言い切れないそうです。



オススメは全国に多数のクリニックを展開しているAGAスキンクリニックです↑

薄毛に悩む院長自身が開発した効果のある治療法を受けることができます。
薄毛治療のクリニックを比較するサイトでは、処方薬が安いというレビューがありました。

また、近所にAGAスキンクリニックが存在しない場合。
インターネットの無料通話機能を使って、写真の交換や診断を遠隔で受けられます。

これは交通費などの負担を軽減するし、プライバシーも保護されます。
とっても受けやすい環境が整っているので試してみるのがオススメです。

クリックしてさっそく遠隔診断を受けて薄毛の原因をチェックしてみましょう↓

AGAスキンクリニック
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

薄毛 遺伝 [薄毛 原因]

突然ですが・・・、僕の祖父はどちらも髪が薄かったのです。
そして、母方の伯父さんも。

そんなわけで、子供の頃から将来気を付けなさいと良く言われていましたw
気を付けろと言われてもw

薄毛は遺伝するのか?というのを調べてみたところ・・・。

母方の祖父の影響を強く受けやすいと言われているそうでした。
検査キットでチェックすることも出来るそうです。
一回当たり1,2万円程度だとか。
僕の場合は、既に薄くなりつつあるので薄毛の家系であることは認めていますw
なので検査は不要!

しかしながら・・・。
ちょっとした影響を受けやすいので、色々気を付けて確率を減らす。
そういう姿勢が重要なのですね。

最近また無理が続いて睡眠が不足しつつあります。
この辺で少し生活状況を見直さなくちゃいけませんね~。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

薄毛 10代 [薄毛 原因]

 僕の薄毛は、今思うと10代の頃からその予兆があったように思います。

 シャンプーは脱脂力を重視して、シャンプー前の毛穴クレンジングって商品を
使ってそれからシャンプーをしていました。
これはトウガラシ成分で頭皮が熱くなって効果がありそうな気がして使っていました。

 汚れを落とそうっていう意識があったのは、確かだったのですが
シャンプーはモッズヘアか、ビダルサスーンを愛用していました。
これは、薄毛対策としては髪の潤いを守る系のタイプなので間違いだったようですね。
皮脂の落とし過ぎは防止できますが、肝心の汚れは落としきれていなかった・・・と。

 なんとなーく抜け毛が多くて、このままではヤバいんじゃないか?
って危機感を引きずったまま高校を卒業して、20歳になってアデランス、ヘアリジュー、メンズエステ。
という課金スパイラルに突入していったわけです。

 薄毛になりたくない!という一心で今まで色んなアイテムを使ってきましたが、
どれを継続するにもある一定の自由なお金は必要だなーと漠然とした考えを持ったまま就職。

 そして今、独立する直前までの段階に到達しています。
学生時代の間違った自己流ケアと選択ミスで今の自分がありますが、
色々と勉強するための原動力になっているので、とりあえず後悔はしていませんw

話が脱線しましたが・・・、
薄毛の対策は若ければ若いほうが良いですね。
タグ:薄毛 10代
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

薄毛 原因 男性ホルモン [薄毛 原因]

あけましておめでとうございます。

今日もお笑い番組でトレンディエンジェルの斉藤さんが大活躍でした。

薄毛でもあんなに活き活きとしていると、勇気づけられます。

ところで

薄毛の原因は、僕の場合は皮脂の過剰な分泌のようです。

まるで油田のように湧き続ける皮脂を正常に戻すのが課題です。

今は冬場なので落ち着いていますが・・・。

その過剰な皮脂の分泌を促しているのは、男性ホルモンなのでしょう。

これが皮脂腺に対して悪い信号を出し続けているのだと思われます。

そこで、育毛剤やシャンプーを使って男性ホルモンの悪影響を防ごうと心がけています。

僕が使っているシャンプー1つ目は

ケフトルのアミノシャンプー。

これにはセージエキスというのが入っていてこれは男性ホルモンを抑制するそうですね。

このシャンプーは使ったり、止めたりしていますが結局またこれに戻りました。

2つ目は金のデオウシャンプー。

これに含まれている、グリチルリン酸ジカリウムも有効なようです。

これを使い始めて頭皮のニオイをかなり抑制できたのが、去年の10月頃だったかと思います。

そのことから、デオウは手放せない感じになりつつあります・・・。

このセットで頭皮状況が良くなりつつあるので、しばらくは様子見と考えていました。

話は変わりますが、

今朝、筋トレをしている時にフケみたいなのが襟のところにチラッと見えたのです。

冬の間のみ脱脂力が強いデオウシャンプーは控えた方が良さそうな気がしました。

ということで、

今夜からはケフトルシャンプーだけ使い、頭皮の状況を経過観察してみようと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 薄毛 原因 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。