So-net無料ブログ作成
検索選択
薄毛 改善 ブログトップ

植毛 [薄毛 改善]

こんにちは!
最近、植毛に興味があります。

自毛を使って、薄毛になった部分に移植するという改善方法のことですね。

アタマのサイドの部分とか後頭部のフサフサしたトコロの自毛。
薄毛の影響が受けにくい部分なので支障が無いようですよね。

120万円以上という初期費用が高いっていうデメリットがあるそうですけど。
効果は半永久的とか言われています。

僕はこれまで育毛剤とかヘッドスパ、病院で処方箋をもらったり・・・。
継続していると、それらの費用ってたくさん支払ってきた自信があります。
簡単に思い返しても500万円以上を使っているかも?

その結果、薄毛の症状は緩やかですが改善には至っていないと。
そろそろ次のステップを考えても良いのかなーなんて思います。

カツラもありますし、ミノキシジルの育毛剤という手段も残っていますし。
植毛に踏み切るか?という段階では、その点についてまだ情報不足・・・。

周囲の人に気付かれてしまうという心配もありますよね。
ただ、カツラと違って開き直ってネタにすることが出来ればメリットにもなるかも。

薄毛改善の一つの方法として、しばらく調べて行こうと思います!

薄毛 サプリ コエンザイムQ10 [薄毛 改善]

こんにちは!
薄毛の改善に向けて今日も髪のために役立つ栄養素を調べていました。

亜鉛が髪の生成に良いということで日記に書きました。
他にも摂取した方が良い栄養素は色々ありますね。

コエンザイムQ10のサプリメントは、とても有効なようですね。
これは、肉や魚に含まれている成分だそうです。

活性酸素による酸化を防ぐと言われています。
身体が年齢と共にサビていくイメージ?

疲れやすかったり、内臓の機能が悪くなったり、動脈硬化など。

僕も飲んでいる健康食品にも含まれていました。
仕事で帰宅が遅くて睡眠時間が減っても体調を崩していないので少し納得です。

髪を増やす為には、土台となる健康な体を維持する必要がありますから。
一番最後に栄養素が送られるのが髪の毛らしいのですよね。
フサフサした髪の人は、健康ということでもあるのかもしれませんね。

コエンザイムQ10の抗酸化作用によって体を若々しく保つ。

美容に興味のある女子達も積極的に摂取しているようですね。
アンチエイジングも薄毛改善につながっている一石二鳥です。

薄毛 改善 食べ物 [薄毛 改善]

 お正月休みから、また3連休に入って生活習慣が乱れています。
食事も簡単なもので済ませてしまっているので、頭皮に悪い影響が無いか?
不摂生は改めておかなくちゃいけませんね!

 薄毛を改善する為の食べ物がもしも、これだけ食べていればフサフサになるよ!
っていうものが存在するならモリモリ食べるのですが、たぶん無いのでしょうw

僕はバランス良く、健康的なカラダになって初めて髪の毛に栄養が届くと予想しています。

 以前、テレビで見たのですがタンパク質が髪の毛の元になるらしいですね。
しかしタンパク質を必要としているのはカラダの至る所であり脳が指示して配分します。
僕の希望と脳みその指示はどうやら違うらしく、希望どおりになりません・・・。

 可能な限り髪の毛に栄養を届けるためには、髪の毛に届けるくらい余分に必要なのです。
食べ物って、やっぱり重要ですよね。

 タンパク質は、偏食や筋トレをしている人は不足しがちと言われています。
そうならないようにと、なるべく肉と魚、卵、納豆を食べるようにしているのですが、
食事の量からどうやら一日に必要な量を摂取出来ていないことに気付きました。

 そこで、プロテインで補おうとネットで色々調べてみたのです。
どうやら大豆プロテインが薄毛に悩む人にとって役に立ちそうなのでした。

こういうやつです↓


 植物性なのでカラダにも優しいようです。
僕は、約2年飲み続けていますが、薄毛改善のサポートになっていると思います。
疲れにくく太りにくくなりましたし、カラダにじわじわ効いてくるという感じですね。

 今日はタンパク質についてだけ書いてみました。
他にも必要とする栄養素はあるのですが、それはまた次回以降に書こうと思います。

運動不足 薄毛 改善 [薄毛 改善]

こんばんは!

12月に入って、職場の忘年会があって運動不足気味です。

せっかく身に付き始めた運動する習慣を崩さないように、

自宅でも筋トレをしています。

筋トレをするのには、当初、抵抗がありました。

なぜなら、男性ホルモンが増加するという情報があったからです。

しかし、筋トレをしないことによるデメリットと比較することで

やっぱりやっておいた方がメリットが上回っていることに気付きました。

以下、調べたメリットです。

1.筋肉がつくと基礎代謝がアップする。
2.基礎代謝が上がると運動の効果がアップする。
3.体力がアップして、より汗をかく運動が可能になる。
4.汗をかくと毛穴の汚れを落としやすくなる。
5.毛穴の開閉が活発になり正常な動きを取り戻し始める。
6.健康的なサラッとした汗に変わってくる。
7.肌質が良くなって、頭皮にも良い影響を与える。
8.適度に疲労するので睡眠に入りやすくなる。
9.多く眠ることができて、脳とカラダが休まる。
10.リフレッシュしてストレスの解消になる。
11.見た目に爽やかさが出る。

ざっと調べただけでもかなり健康に近づけるようです。

気にしていた男性ホルモンの増加は、

ついこの間の日記で書いたルイボスティーを飲む事でバランスを取っています。

運動不足は、病気のもとになると言われているので

薄毛という病気を治すためにも定期的に汗をかくことを続けて行こうと思います。

薄毛 改善 [薄毛 改善]

薄毛の改善のためにすることって、実はたくさんあるのかな?

っていうのを最近本当に感じています。

シャンプーを変えたとか、

トリートメントを使い始めたとか、

髪に良いイオンドライヤーを使っているとか、

育毛剤をつけているとか。

どれかが劇的に効果を生み出すって言うのは、きっと無いのでは?

頭皮の状態が白くて毛穴ポッカリのキレイな状態にすることが基本なので

その状態になるまでに必要なケアは一つだけじゃ無理だと感じています。

基本の状態をキープしつつ、効果的な育毛剤を使って栄養を届けるという流れでしょう。

これはあくまでも予想なのですが・・・。

健康的な生活があってこそ、頭皮も健康になるハズ。

今年の1月からボクシングを始めました。

格闘技は元々好きだったので、運動不足でヒョロヒョロしたカラダは

かっこわるいし毛穴の詰まりも大量の汗で流れ落ちると考えたのです。

4月は狂気的な残業のせいで1回しかジムに行けませんでした。

それ以外は、台風で外出困難の時を除いては週3回通っています。

最初は頭から汗をかくことが全くと言っていいほど無かったので、

自分の頭はもう終わってるなあ・・・と落胆したものですが今は汗だくだく。

頭皮からの異臭も収束したような気がします。

僕にとっては貴重な一歩ですが、運動をやめたらまた発生するかも?

そんな脅迫感もあって、腕と胸板と背中がムキムキになってきましたw

僕は来年の4月で33歳になります。

34歳が受験の期限だし、調子に乗ってボクシングのプロテストを受けようかな?w

目標は高く設定しないと、その目標よりも低い結果になりやすいと言われます。

もしかすると、薄毛の改善よりも大きな健康的な目標を持たないと髪は生えない?

水道橋博士が過去に書いた本、博士の異常な健康っていう作品を読んだことがあります。

彼は加圧トレーニングしたりスポーティーに薄毛を解消したそうですよね。

これは一つの答えなのかもしれませんね。
タグ:改善 薄気
薄毛 改善 ブログトップ